読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレが続かない時の対策!意志に頼らず細マッチョを目指すには

細マッチョの体を目指して筋トレを初めても、続かないで挫折してしまう男性に、意志の強さに頼らずに続けられる方法を紹介します。

筋トレが続かないけど細マッチョになりたい人の対策とは

 

引き締まった細マッチョのボディーに憧れて、
筋トレを始めてみるのだけれど、
いつもこれといった成果を実感できるまえに挫折・・・

 

f:id:hitoyuki09290186:20170520002633j:plain

 

そんなふうに筋トレが続かない男性も
いらっしゃるのではないでしょうか。


◎筋トレが続かない理由


では、なんで筋トレは続かないのでしょうか。

いくつか理由はあるかもしれませんが、
ひとつには、苦労しただけの成果が
なかなか実感できなかったから、、、

という理由があげられるのではないでしょうか。

筋トレをすること自体が好きだ、
という人は別ですが、大多数の人にとっては、
筋トレは苦しくて辛くて単調です。

こんな苦しくて辛いことに
耐えているのにもかかわらず、
一向にその成果が見えてこない

このまま続けていっても、果たして
思い描いた細マッチョの肉体になれるのだろうか・・・

そういった不安や猜疑心が強まってきます。

そうすると、無駄な努力をしているだけなのでは
という疑問がわいてきて、無意識のうちに
筋トレをやめる理由をいろいろ探しだします。

そして、こういう理由があるからということで、
自分を正当化しつつ、筋トレをやめてしまうわけです。

そのような不安や猜疑心が芽生えてくるなか、
筋トレを続けるには強い意志
持ち続けることが必要になります。

しかし、強い意志を保ち続けるのには
それなりのパワーが必要になるので、
普通の人はやはり耐えきれず、、、

筋トレをやめてしまうのではないでしょうか。

 

◎筋トレを続けられるようになるには


このような理由で
筋トレを続けられない人にとって、
一番の励みになるのは、目に見える成果です。

あれっ、なんか筋肉ついてきた感じがするけど、という実感です。

そしてその成果が、早い時期に実感できれば、
途中で挫折してやめてしまうケースも
少なくなるのではないでしょうか。


例えばですが、ある筋トレを行っていて、
その成果が徐々に肉体に現れてくるのが3か月後だったとします。

すると、1か月間必死に頑張ってきた人は、
自分の肉体がなんら変化がないのに嫌気して、
モチベーションが下がり、筋トレをやめてしまうかもしれません。

しかし、1か月間で少しでも筋肉がついたことを
実感できたならば、自分の肉体が目標に
近づいていることが確信できます

そして、さらに筋トレに励むモチベーションを
上げていくことさえできるかもしれません。

つまり、特別にストイックでない
普通の人々が筋トレを続けていけるには、
できるだけ早いうちからその成果を実感できることが必要なのです。


とはいえ、筋トレの成果を早めることなんてできるのでしょうか。

ドーピングとか使用すれば別かもしれませんが・・・

そう思う方もいるかもしれませんが、
それが、できるのです!!

もちろん禁止薬物など必要とせず、
普段、私たちが摂っている栄養素を
もっと効率的に摂るという方法によって、、、です。


でもその前に、なんで筋トレを続けると、
体に筋肉がつくのかという話を少しだけさせてください。

もちろん、知っている方にとっては
ごく常識的な話なのですが、一応の確認のために・・・

そして最後には、筋トレの成果を早める方法へと
つながっていきますので、少しガマンしてください。

 

◎筋トレによる筋力アップと超回復


では、そもそもなんで、筋トレを行うと、
筋肉がアップするのかというと、、、

それは、筋トレによって、
ある一定以上の負荷が筋肉にかかると
筋線維がダメージを受け小さな断裂を起こします。

このときに炎症もおこりますが、
これが筋肉痛の原因となるわけです。

筋線維はやがて修復されますが、
そのときに、今度は前と同じ負荷では
断裂を起こさないようにと、以前より少し太くなって再生されます。

これは、超回復と呼ばれる現象なのですが、
これを繰り返すことによって、
筋トレで筋肥大が起こり、少しずつ筋力がアップしていくのです。

しかしこのとき、適切な休息をとらずに
筋トレを続けると、筋肉の回復が
新たな筋トレで受ける損傷に追いつきません。

それで、ケガの原因になったり、
かえって筋力が低下してしまうことがあるのです。

また、食事も重要で、超回復するさいに
筋肉の材料となるタンパク質をはじめとして
バランスよく摂ることが必要になります。


ここまでのことをまとめると、
筋トレによる筋力アップは、下記のような過程を経ます。


筋トレ筋線維断裂超回復筋肥大筋力アップ


そしてこの過程で不可欠な要素は、休息と栄養というわけです。


◎筋肥大効果と回復促進効果


このようにして筋力アップは図れますが、
ある程度の成果を実感できるまでには時間がかかります。

 

f:id:hitoyuki09290186:20170520005030j:plain

 

そのために、筋トレが続かずに
やめてしまう方が多いのではないかというのが、
そもそもの話でした。

そこで、筋トレによる筋肥大を高め
筋トレの反応をスピードアップしてくれる
そんな物質があります。

それを利用すれば、筋トレの成果が比較的早く実感できます。

ですので、いつまでたっても
変化が現れない自分の肉体にがっかりして
筋トレが続かないということへの対策となります。

それが「HMB」という物質です。

名前だけ聞くと、なんとなく怪しげな
クスリのようでもありますが、
実はタンパク質を摂ったさいに体内で生成される成分です。

タンパク質が体内で分解吸収されるとアミノ酸になります。

アミノ酸の中でも必須アミノ酸のひとつである
ロイシン代謝されて生成されるのが、HMBなのです。

しかもこのHMB、筋トレによる筋肥大や
筋トレの反応をスピードアップする効果は、
筋トレ初心者ほど大きいということが研究で明らかになっています。

まさに、筋トレが続けられないと
悩んでいる方にとって、
その対策となり得る成分だと思いませんか。


◎HMBを効率的に摂取するために


ただ、HMBにもひとつ欠点があります。

それが、HMBはロイシン約5%しか生成されないということ。

通常の食事や市販のプロテインから
HMBを摂ろうとすると、相当な量の食物や
プロテインを口から摂らなければなりません。

これではとても効率が悪いですよね。

そこでもっと効率よくHMBを摂るには、
HMB自体をダイレクトに摂るのが一番ですし、
それを可能にしてくれるのが、HMBのサプリメントです。

中でも「HMBマッスルプレス」なら、
1日分6粒の中に、HMBが1,500㎎含まれています。

1,500㎎のHMBをサプリメント以外で摂ろうとすると、、、

プロテインなら約20杯分
サーロイン牛なら約2㎏
おにぎりなら150個分に相当するそうです。

とても1日で、こんなには食べられないですよね。

でも、「HMBマッスルプレス」ならそれが可能なのです。


目指す細マッチョになれたら、
まわりの女性たちのあなたを見る目が
少し変わってくる、、、

なんてことがあるのでしょうか?

もしあったら、人生変わっちゃうかもですね・・・


「HMBマッスルプレス」の公式サイトには、
サプリメントを活用した1日の過ごし方の
モデルスケジュールが掲載されています。

これをご覧になれば、どのようなタイミングで
サプリメントを飲めばいいのか
すぐにイメージできますよ。

また、たとえ仕事中であっても
上半身の筋肉を常時刺激してくれる
マッスルプレス(インナーシャツ)も紹介されていたりします。

気になる方は一度ご覧になってみてください。


「HMBマッスルプレス」の公式サイトはこちらの画像から
   ↓   ↓   ↓